先日、紹介したWordPressで運用しているサイトのコメント欄に画像がアップロードできるプラグインComment Images Reloadedも便利なプラグインだったんですが、プラグインを開発したWP Puzzleのロゴ表示されているのが気になってました。

Comment Images Reloadedの使い方はこちら

再度、プラグインを探しているとComment Images Reloadedのプラグインよりも便利なプラグインComment Imagesを発見しました。

プラグインの名前もほとんど一緒ですね。

Comment Imageプラグインで表示されるコメント欄

こんな感じでWP PuzzleのロゴもなくてComment Images Reloadedよりもスッキリしてます。

Comment Images Reloadedは画像のアップロードに時間がかかったり、WP Puzzleのロゴが表示されてしまっていましたが、Comment Imageはロゴの表示がされません。

Comment Images使い方

まずはComment Imagesのプラグインをインストールしていきましょう。

WordPressのダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → Comment Imagesを検索してインストール。インストールしたら有効化をクリックしてプラグインを有効にする。

2年以上更新されてないプラグインでしたが問題なく使えます。

プラグイン追加ページ

プラグインのインストールが終わったらWordPressのダッシュボードの左側のメニューの設定からComment Imagesをクリックして設定を行っていきます。

Comment Imagesの設定

Image selection field

画像のアップロード方法を選択します。

Inject via WordPress hook:WordPressのフックを活用して画像をアップロードします。

Inject via Javascript

Do not inject, manually added:画像ファイルアップロードのボタンが非表示になります。

Image field label

画像のアップロードボタン横に表示されるテキストです。

初期設定ではOptionally add an image (JPEG only)と表示されているので英語から日本語に変更。

画像ファイルをアップロードするボタンの上に表示するテキスト。対応ファイル名などを記載しておくと便利。

例えば画像アップロード(GIF, PNG, JPG, JPEG)とか。

Thumbnail width

コメント欄に表示される画像の横幅を調整することができます。

最後にSaveボタンをクリックして終了です。

設定もほとんど必要ないので1分もあれば設定は完了です。

Comment Images Reloadedを使ってる人はComment Imagesに変更してしまいましょう。

Comment Images

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事